スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
灼眼のシャナII 第24話 「守るべきもの」
2008-03-29 Sat 17:01
 紅世でしか生まれない徒を、現世に生み出させる。それがバルマスケの狙い。

 

灼眼のシャナII 第I巻 【初回限定版】灼眼のシャナII 第I巻 【初回限定版】
(2008/01/25)
釘宮理恵

商品詳細を見る
 前シリーズの星黎殿の戦いほどのスケールはないものの、悠二の救いたいものと直結した戦い。町を巡る辺りは、サブラクともやっていたから、自然な流れなのかもしれない。

 それにしても戦闘シーンは圧巻。前半は大人しい学園生活の描写が延々と続いていたから、フィレス、サブラク、バルマスケと戦闘の描写はどんどんよくなっていった感じ。

 ただそれにしてもバルマスケのシュドナイもヘカテーもレベルが違いすぎるのね。最終的にはどういう蹴りがつくのだろうか。

 生まれ出ずる業の立像。寸でのところで、封絶を張るマージョリー。時間的にいっぱいいっぱいだったのかもしれないけれど、心臓部の銀の鎧との戦いも、それほど絶望的なものではななかったような。

 シャナとしては悠二が隣にいてくれるわけだし、軽口叩き合いながら背中合わせに戦うのは、普段以上の力が出ているのではないでしょうか。

 存在の力を銀の鎧に送る機械を破壊。思ったより、敵も詰めが甘いんだなぁ。最もベルペオルの口ぶりから、成功するとは思っていなかったぽいから、バルマスケ内部でも今回の件は、方針が分かれていたのだろうか。
 
 悠二への攻撃を逸らしたのは、史菜としての感情。これにはヘカテーも予想外であったようだ。今回は本当に詰めが甘いのね。

 そして、全員帰還し、EDへ。第二期はOPを流すんじゃなくて、特別ED。

 告白はやり直しに。で、悠二がどちらを選んだのかといえば、答えはシャナのこの上ない笑顔が語っているのではないでしょうか。

 最後の方は駆け足でしたが、何とかまとまった感じかな。アクションシーンが増えると俄然面白くなるのが灼眼のシャナなのですが、そこに至るまでの時間が思いのほか長かったのが、ちょっと残念だった。

 とはいえ、半年間楽しめる作品だった。もう殆ど原作に追いついているようなので、第三期があるとしてもオリジナルになるか、相当先の話になるか。

 スタッフ・キャストの皆様、お疲れ様でした。次回作があるのなら、楽しみにしておきたいと思います。
スポンサーサイト
別窓 | 灼眼のシャナⅡ | コメント:2 | トラックバック:14 | top↑
<<機動戦士ガンダムOO #25「刹那」 | 根無草の徒然草 | CLANNAD 番外編 「夏休みの出来事」>>
No title
消えた足跡は3期に向けての伏線です
2008-03-30 Sun 23:52 | URL | solid #-[ 内容変更] | top↑
No title
>solid さま

ご指摘ありがとうございます。

足跡が消えた、つまりはその場所で悠二が消えてしまったと…。第三部はどれくらい先になるのでしょうね。
2008-04-01 Tue 23:00 | URL | ともずみ #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
灼眼のシャナIIの最終話を見ました。第24話 守るべきもの仮装舞踏会の狙いは、紅世でしか生まれ得ないもの“徒”を、この世で生み出すことだった。不可能の壁を越えようとする計画の背後に居たのは“探耽求究”ダンタリオン。「先駆者とは理解されぬもの!!その覚悟を持っ... …
2008-03-29 Sat 18:05 MAGI☆の日記
前半はgdgdな恋愛劇を見せられて しょぼーん(´・ω・`)としてましたが 徐々に戦闘が盛り上がってきてついにここまで来た!最終回! 白熱する戦闘 吉田さんの死亡フラグかと思いきや ペンダントの力を発動するのに躊躇する 信じて待つ・・・健気ですね(ノ∀`) ... …
灼眼のシャナII 「守るべきもの」です。 いよいよシャナIIも大詰め。原作で行くとおおよそ14巻辺りですか。原作小説版「灼眼のシャナ XIV」の感想はこの辺りです。 とにかく、この二期シリーズの中盤以降の盛り上がり方は、とても尋常ではないので最終回も楽しめ... …
2008-03-29 Sat 18:16 藍麦のああなんだかなぁ
JUGEMテーマ:漫画/アニメ    “業の立像”と呼ばれる巨大な徒。  前回、卵型の空間の中に現れた巨大な塊。これが徒だたいうのだ。そして、今まさにこの大きな徒が動き出そうとしていた。  これが動かす事がバル・マスケがやろうとしている大命詩篇に繋がる。 ... …
2008-03-29 Sat 19:00 独り言の日記
ラストはみんなの予想通りになるのか!? シャナも悠二も吉田さんもそれぞれの決着! 恋については不安すぎですがw では灼眼のシャナ2最終回... …
2008-03-29 Sat 20:26 ラピスラズリに願いを
僕は、僕の戦いをする――。 “徒”を、この世で生み出す。 それがバル・マスケの計画…。 零時迷子を抜き取られ消滅し始めた体で悠二は走... …
2008-03-29 Sat 22:38 SeRa@らくblog
シャナ達が苦戦しつつも、無事零時迷子を取り戻すのに成功する最終話。 戦闘シーンの迫力がもの凄くて見応え抜群だったと思います。 特にヴィルヘルミナが凛々しくあまりにも格好良すぎました(笑)。 シャナ&ヴィルヘルミナはヘカテー&シュドナイと戦闘。 流石に... …
2008-03-29 Sat 23:07 パズライズ日記
灼眼のシャナ 16 (16) (電撃文庫 た 14-21)(2007/11)高橋 弥七郎商品詳細を見る 灼眼のシャナ? 最終話 …
2008-03-29 Sat 23:10 RAY=OUT
TVアニメーション「灼眼のシャナ」公式サイト 決して悪い意味では無く、予想通りの展開でした。 吉田さんは、フェレスを呼ぶことも無く、立像の感情、頭脳が近衛史菜なら、当然の結果、行為です。 最後、悠二が向かった先は、多分、シャナですね。 でも、それは、単に... …
とうとうこのアニメも最終回ね~。どんな結末が・・・??【送料無料選択可!】灼眼のシャナII第III巻/アニメ早速感想。悠二は自分の限界を感じる。しかし、怖くはないと・・・。シャナも完全に悠二を信頼し、戦いに挑む・・・。そんな最終回はもちろん決戦。・・・なんだ... …
2008-03-30 Sun 00:18 物書きチャリダー日記
悠二の持つ零時迷子を狙うバル・マスケを一時的に撃退したシャナと悠二。しかし敵は健在で悠二を狙い続ける。悠二は己の身を、そして街を守... …
2008-03-30 Sun 00:24 ムメイサの隠れ家
もしや3期アリ?と思って見ていたのですが・・・ 最後の最後、エンディングで「うぉぉお!?」という展開でしたな。 ひとつの結末が示された、そんな灼眼のシャナ2最終話でございます。 …
2008-03-30 Sun 22:26 風庫~カゼクラ~
灼眼のシャナII 第III巻 バル・マスケの狙いは、紅世でしか生まれ得ないもの“徒”を、この世で生み出すことだった。不可能の壁を越えようとする計画の背後に居たのは“探耽求究”ダンタリオン。その狂気とも言える計画を止めるため、シャナたち動き出す。しかし、“千... …
第24話 「守るべきもの」  true tears    「ヘカテー」の涙と・・・   「吉田さん」の涙・・・    二人の瞳の奥には・・・ ... …
2008-03-31 Mon 12:24 まるとんとんの部屋
| 根無草の徒然草 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。