スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
エヴァ新刊とか
2007-06-19 Tue 02:19

 エヴァの新刊が明日出るって本当ですか?

新世紀エヴァンゲリオン (11) 新世紀エヴァンゲリオン (11)
貞本 義行、GAINAX 他 (2007/06/18)
角川書店

この商品の詳細を見る


 いろいろなサイト見るとそうらしいです。てっきり他のエースコミックと同じ月末かと思ってたけど。

 
 もうUCCのエヴァ缶も復刻するんだよね。前回の蓋の部分くりぬいて6つもペン立てに使ってます。シンジ・レイ・アスカ・ミサト・カヲルと全員集合の6つ。
 

 というよりまだ続いていたんだな。何か映画始まるとまた休載とか続きそうな予感がするが…。

 漫画版エヴァがどの辺りで完結として筆を置くのかも見守りたいところだけど。


 それにしても今、12年前に買ったエヴァの本とかって売れるのかな? フィルムブックとか詩集とか大概安いものなら買った覚えがあるんだけど。

 旧作のテレビシリーズと映画版DVD-BOXは8月発売だそうだけど、自分は買いません。



 新約版の映画四本との新旧同梱版が出るに違いないと思っているからです。

 値段的に5~6万はするかもしれませんが、それくらいなら買いかもしれません。

 何より自分は旧版は何回も見た。当時の安い小遣いでビデオを買ったし、都合最低でも10回は全話見返したし、映画館も春・夏それぞれ3回、リバイバル版も見にいったし、映像物としては十分に堪能している。故にここ8年ほど見ていないけど、十分なのである。

 しいて言うなら、新版が全てリリースされて、新旧同梱版が出ることを期待しているのである。

 当時シンジたちと同世代だった子供が、社会に出てお金を稼いでしかも晩婚化が進んだから、自分のために使うお金を持っていて、社会の中核を担う世代になっているわけで。もしかして昔のファーストガンダム世代ってこんな感じに生み出されていったわけですかね。ただ次の大きな波がないのが、日本アニメの停滞感なのか。

 例えば京アニの作品群とかはすごいけど、それこそエヴァやガンダムサーガのような膨大なドル箱にはなっていないわけですが。ガンダムとエヴァの間が15年あるとして、次出てくるとしたら2010年前後ということになります。あと3年。出てくるかなぁ…。コードギアスとかもすごいけど、あれ10年残るかといわれると、賞味期限は恐らく終了後2~3年というところかと。きっと次々と生産されるアニメに埋没していくと思う。

 
 1995年当時に一週間に放送されていたアニメの数って、恐らく今の半分くらいかもっと少なかったかもしれない。数は増えて、質も上がったかもしれないけど、逆に多過ぎて、視聴者が分散して、かつ見る年齢層も上がって、世代を超えたブームになる作品て現状を見るに出てこないと思う。

 ただエヴァを見て感銘を受けた世代が、ちょうど働き盛りの中核アニメーター世代になってくる近年。期待してみたいところである。



さて、映画館に行くかどうかについてだけれども、間違いなく映画はそれぞれ2~3回は行くことになりそうだ。

 既に友人と見に行く約束もしているしね。


 だから、空の境界はDVDで済ませるしかなさそうな気がする。上映館も限られていたら、ますますそうするしかなさそうだが。


 そういえば、種の映画の話はどうなったのか…。SEED DESTINY ALTERNATIVEの方が先に完結できるかもしれません(ぉ
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<Unlimited Blade WorksルートⅡ | 根無草の徒然草 | うたわれるものらじお 第50回の感想>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 根無草の徒然草 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。