スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
武装錬金 第26話 「ピリオド」(最終回)
2007-03-30 Fri 00:53
 ここにある核金は これからずっと斗貴子さんと一緒だから

 by 武藤カズキ























 ついにおよそ一ヶ月の別離の後、再会を果たし、日常へと帰っていくカズキと斗貴子。そして新たな門出。


 カズキの代わりにパピヨンと決着を着けようとした矢先。真円の月に輝く山吹色の光。それはカズキの生存を報せるものだった。

 ヴィクターの言うとおり、錬金戦団が変わっていなかったら、きっとカズキとヴィクターは人類のために放置されていたかもしれない。ヴィクターの心の内は、長い苦悩と目の前の愚直なまでに諦めない男をみたゆえ、その素直な心情の吐露なのだろう。


 それでも白い核金の完成と、誰もが斗貴子の悲しみと、武藤カズキという清々しいまでに真っ直ぐな戦士の生き様に共感を覚えていたからあろうか。

 
 武装錬金の世界は最後は宇宙まで飛び出していった。そして最後は地球を背景に主人公とヒロインが生身で抱き合うという某機動戦士みたいな演出になっていたけれど、それがとても画になっていた。
 
 カズキが守りたかった人々のいる大地と世界。それもがカズキと斗貴子を祝福しているように思えた。


 
 そして、ついにパピヨン念願のカズキとの決着。真っ赤な誓いのBGMで最高潮状態。戦い自体は短かったけど、きっと二人とも真剣にかつ戦いを楽しんでいたんだろう。


 パピヨンもいつしか人気者になり、そして錬金戦団は一時凍結。カズキは再び日常の世界へ。

 EDで武装錬金アフターを紙芝居的に作り、毒島華花の素顔が少しだけ拝めたw スタッフよく分かってらっしゃるwヽ(゚∀゚)ノ
 

 そして最後はホシアカリで〆。さらにはいつものここまで見ないとと気にさせてくれる番組提供後の映像も、「ありがとう。心から」。

 何というか、本当に遊び心?豊かな人たちが作ってくれたのだと思います。




 全体を通して、すでに完結している作品だからこそ、安心して見ることができました。ほとんど原作と並行して展開しているアニメだと原作を追い抜いたりし、その決められたクール内での筆の置き所で、場合によって尻切れトンボみたいな気分にさせられる事もあるからだ。


 武装錬金はその点、最初のパピヨン編とヴィクター編の二部構成で26話に耐えうる内容だったし、丸々1話をカズキVSブラボーに割いたり、原作最終話のピリオドを2話に分けて、斗貴子の傷心を丁寧に描き、視聴者をヤキモキさせた。ストーリーの構成具合としては、錬金戦団との戦いがオリジナルで駆け足だったことがあるにしても、成功した類だと思う。
 あと最終話でもOPをきちんと放送したのは、ある種計算なのか、いいペースで最後まで進行していたという表れなのかもしれない。最終戦だけにいきなり本編と行きたいかもしれないけど、そこはいつものペースで入って行くのも、考えてのこと?かもしれない。


 作画も毎回安定し、最後はドラゴンボールかと間違える程のバトル漫画になっていたけど、それも良かったと思う。この辺は原作の影響が多分濃いのだが。和月先生にはまたバトル系の作品を描いてもらいたい。

 余談だが奈須きのこ原作・和月伸宏作画の作品とかあると面白いな、と以前友人と話をしていた。映像に不向きな奈須作品を和月伸宏なら迫力ある殺陣も交えて、画として起こせる作家であると思ったから。


 シナリオはバトルあり、ギャグあり、シリアスあり、ロマンスありとバランスよかった。最初は無関心だった斗貴子の心の移り変わりが見ていて面白かった。たった半年くらいの話…なのにw ここまで非日常の世界で育んだ絆だからこそ、急激に近づいていったののかも。


 そして声優陣の演技。第1回声優アワード男性主演部門受賞という福山潤を主軸に今話題性もあり、旬なキャストが並んだ。平野綾や柚姐、力也さんに黒小山の起用は話題性も十分だった。某一部の場所においてもw
 
 福山さんは今が本当に旬な男性声優。少し前の保志さんと重なる印象。今度ガンダムがやるなら、福山さんが男性主人公をやりそうな気がするな。

 パピヨン役の真殿さんや、キャプテンブラボー役の江原さんなどもしっかりと脇を固めて熱演してくれたし。そして柚姐もまた新しい役をこなし、演技の幅が広がったと思う。


 半年間楽しめた作品でした。特に終盤の盛り上がりは、駆け足気味ではあったけど、上手に演出してくれたと思います。十二分に見てよかったなと思える作品でした。

 和月先生の次回作や、出演者たちの次回作に期待したいところです。

 武装錬金、蝶サイコーな作品でしたw


武装錬金 (10) 武装錬金 (10)
和月 伸宏 (2006/04/04)
集英社
この商品の詳細を見る

スポンサーサイト
別窓 | 武装錬金 | コメント:0 | トラックバック:34 | top↑
<<HP3周年突破とSEED DESTINY ALTERNATIVE第37話Bパート更新中 | 根無草の徒然草 | ゴーストハント FILE8 呪いの家 #4(最終回)>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
どういう側面からこの最終回を見るかによって評価は二分されるだろう。今回の最終回を笑って楽しめた人が真の武装錬金好きか。そして今回の最終回に突っ込みを入れて苛つく人はこの作品に合わない。ここに来てどうしよう …
2007-03-30 Fri 01:02 angel notes.
日常から非日常の世界へ… そしてまた日常へ―― …
2007-03-30 Fri 01:11 日々の徒然言
武装錬金 (10)和月 伸宏価格もっと続けばよかったのにジャンプの打ち切り方針はもっとちゃんと考えたほうがよいとつくづく思う作品でした。もっと連載回数があれば、この作者なら必ず物語を完璧に完結に持っていけるのにと、読んでいて悔しかったです。とはいえ、限られた条 …
パピヨンと斗貴子さんとの対峙。カズキがいなくて自暴自棄になったパピヨンが街を破壊すると思った斗貴子さんだけど、実はパピヨンは白い核金を精製してました、と。パピヨンものすげえwそして、そういう大事な …
2007-03-30 Fri 01:20 たまにもゆる
テレビ版の 『武装錬金』 を見ました。 (以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)素敵な最終回になっておりました。続き【 今日出来事 】・... …
2007-03-30 Fri 01:23 ビヨビヨ日記帳
「ピリオド」 カズキのやり残したこと、パピヨンとの決着をつけにやってきた斗貴子。 …
2007-03-30 Fri 01:27 たこの感想文
カズキの代わりなど居ない、誰もカズキの代わりなどなれるハズも無い――それは、斗貴子さんにも分かってる。だけどカズキが果たせなかった、パピヨンとの決着だけは、果たしに来たのね。あ、やっぱり鷲尾のクローンも居 …
残りのピリオドを見事に再現した蝶サイコーな最終回でした。月並みだがこれ以外表現しようがない。月からの帰還、パピヨンとの決着、ヴィクター達の今後など、やるべき事は全てやり、しかもアフターまでぶち込んだ!ア …
2007-03-30 Fri 03:03 シロクロの小屋
「ピリオド」燃えろ! 熱きハート!巨大ロボの出現と。月へ行っちゃうなどという展開に。いささか興ざめしてしまった私ですが。感性が堅いのかなあ。この物語のもう一人の主人公「蝶野公爵」彼の大活躍 …
ついに武装錬金 最 終 話最終回なので私のテンションは最初からクライマックスだぜ!!とりあえず最後のOPは声を出して歌った。前期と今期のアニメで最も熱いOPは真赤な誓いで確定。前回いなかった鷲尾が出 …
2007-03-30 Fri 03:37 韋駄天の気ままなサイト
ピ リ オ ド毒島の明かされた素顔(゚д゚`) …
2007-03-30 Fri 06:34 Hiroy's Blog
武装錬金 第26話「ピリオド」月へ、そして地球へ …
2007-03-30 Fri 06:40 ルル色模様
最終回は、カズキが帰ってくる話でした。カズキとヴィクターは1か月もの間戦い続けていたというのに驚きました。研究を引き継いでスタートしたとはいえ、1か月で白い核金を作り上げてしまうパピヨンは凄すぎますね。代わりに決着をつけに来たという斗貴子にパピヨ.... …
2007-03-30 Fri 06:54 パズライズ日記
最終回は、カズキが帰ってくる話でした。カズキとヴィクターは1か月もの間戦い続けていたというのに驚きました。研究を引き継いでスタートしたとはいえ、1か月で白い核金を作り上げてしまうパピヨンは凄すぎますね。代わりに決着をつけに来たという斗貴子にパピヨ.... …
2007-03-30 Fri 06:56 パズライズ日記
 カズキの代わりにパピヨンとの決着をつけに来た斗貴子さん。それに対し、「代わりな …
2007-03-30 Fri 07:27 ぶろーくん・こんぱす
武装錬金の第26話を見ました。第26話 ピリオド「何の用だ?俺を始末しろとの任務か?」「いや、決着をつけにきた、パピヨン。カズキの代わりに」「代わりなどいない。貴様にはいるのか?武藤カズキの代わりが!!お前にはいるのか!?武藤カズキの代わりが!!」「斗貴子先輩!!危... …
2007-03-30 Fri 07:50 MAGI☆の日記
新生!蝶人パピ・ヨン様!? ↓ ↓ …
『ピリオド』代わりなどいない!とのパピヨンの言葉。斗貴子さんはすでにカズキのことは諦めていたんですね・・・でもパピヨンは違う。カズキが生きていると信じ、白い核鉄を作っていたのです。良かった。斗貴子さんがフラスコを潰してしまわなくて。危な …
2007-03-30 Fri 08:45 閉鎖空間
カズキの代わりに決着を着けに来たと言う斗貴子さんに、「武藤カズキの代わりなどいるのか?!」と問うパピヨン。斗貴子さんは代わりなどいないと分かっていても、カズキが成し得なかったパピヨンとの決着を着けたいと望ん …
2007-03-30 Fri 10:29 Girlish Flower
武装錬金 (10)作ってたよ~~(T_T)作ってたの~~(T_T)パピヨンは約束を守って白い核鉄を~~(T_T)不可能と言われていたのに愛よ、愛の力よ~~(T_T)そういう意味でカズキとの約束があった分、パピヨンの方がこの期間楽だったかも知れませんな。斗貴子さ... …
2007-03-30 Fri 13:35 シバッチの世間話
武装錬金・ついに最終回!!最初から最後までクライマックスな30分!! 武装錬金 (10)和月 伸宏 (2006/04/04)集英社 この商品の詳細を見る …
2007-03-30 Fri 13:49 RAY=OUT
武装錬金 (10)集英社このアイテムの詳細を見るパピヨン 全てを諦めたようでいて 全く諦めてませんでした カズキが帰ってくると信じて 白い核金を精製していた  デスザイズに貫かれようとも フラスコを守る姿は 愛ですね そんな 彼の愛に応えて 愛しい人は帰って …
2007-03-30 Fri 14:46 物語を食べて生きてます
最終話「ピリオド」 最終回です…! よかった…! カズキの代わりがいるのかと言われて止まってしまう斗貴子さんですが 「分かっている…」「それでもせめてカズキが果たせなかった貴様との決着だけは代わりに…!」 と持ち直す斗貴子さんですが パピヨンの背後にあった大 …
2007-03-30 Fri 16:47 日々の煩悩
武装錬金 第26話(最終話)「ピリオド」いよいよ最終回です …
2007-03-30 Fri 17:06 恋華(れんか)
さーいしゅーかーい!!このシーズンで間違いなく随一の名作アニメの最終話。ちょっと寂しい反面、充足感もあります。 …
2007-03-30 Fri 18:44 廃人的開国ブログ
[[attached(2)]]||&lt;#FFFFFF&#39; style=&#39;color:Purple&#39; ``「お前にはいるのか!?武藤カズキの代わりが!!」||当然、いるわけがないし誰も代わりになれるはずもない。しかし、カズキが果たせなかったパピヨンとの決着はつけると斗貴子さんは戦いを挑みます。最初 …
2007-03-30 Fri 22:12 リリカルマジカル
うん、マジで最初からクライマックスだった。原作付きアニメとしてはかなりの良作特にジャンプアニメでここまで原作に忠実で、なおかつ絶妙なオリジナルを入れたアニメなんてそうはないよ和月原作としては、るろうによりも恵まれてたほんの一瞬とは.... …
2007-03-30 Fri 22:53 よせあつめ離島
パピヨン「お前にはいるのか!?武藤カズキの代わりが!!!」カズキのことだけを考え、カズキとただひたすら決着をつけたい一心で白い核鉄の研究をし続けたりと、なんだかパピヨンの方が斗貴子さんよりもカズ …
2007-03-30 Fri 23:54 おもちやさん
サンライトイエローに輝く月手放さなかった希望が奇跡を起こす最後のダッダララダッダラ~♪を聴きながらこの秀逸なOPを眺めていればそれだけで・・(ノ_・、)今、感激と一心同体になって最終回を観終わりましたよ・・最終話「ピリオド」「代りなどいない」それでもパピ... …
ここにある核鉄はこれからずっと斗貴子さんと一緒だから――。 パピヨンとの決着をのぞむ斗貴子。 その時、月面にサンライトイエローの光が輝く! カズキは生きていた!? 完全無欠の大団円^^  パピヨンはニューヒーローになる(笑) …
2007-03-31 Sat 10:40 SERA@らくblog
カズキとの決着をつけるという望みのため白い核鉄を完成させたパピヨン。 そして月でのカズキの生存を確信させるサンライトイエローの発光現象。 カズキを迎えるべく宇宙に旅立つ面々。大気圏外でカズキと斗貴子は感動の再会です。「今度こそキミと私は一心同体だ!」 身も …
武装錬金 II [初回限定版]/アニメパピヨンの前に現われた斗貴子。最後の決着をつけるためカズキの代わりとして、パピヨンに戦いを挑む。しかし、そんな斗貴子に対してパピヨンは「カズキの代わりがいるのか?」と問いかける。何も答えられない斗貴子・・・そして・・・... …
「ピリオド」 あ~ついに終わってとまいました、なかなか良い終わり方だと思いますねっ、EDでその後もやってましたが、ちよっと文字が小さくて読めなかったのは残念。 結局「カズキ」の思いはかなった訳ですねっ …
2007-04-01 Sun 22:57 まるとんとんの部屋
品質評価 67 / 萌え評価 19 / 燃え評価 23 / ギャグ評価 10 / シリアス評価 41 / お色気評価 35 / 総合評価 33レビュー数 99 件 パピヨンは、カズキを諦めず白い核鉄を精製していた。そして斗貴子に、「貴様は武藤カズキを諦められるのか」と尋ねる。斗貴子の頬を伝う涙。見 …
| 根無草の徒然草 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。