FC2ブログ
SEED DESTINY ALTERNATIVE第32話更新中
2006-11-14 Tue 02:10

実に2ヶ月ぶりに再開しました。

最近はアニメ関連の感想を書くのと、TRPGのシナリオ、そしてゲームでいっぱいいっぱいでした(ぉ

12・1月はTRPGマスターもやらないつもりなので、せめて第3クールが終わる辺りまで書きたいかなぁ…。あくまで願望。


さて、SEED DESTINY ALTERNATIVEはシン、ルナマリア、メイリンを中心に書いてはいますが、31話で敢えて書かなかった比較描写がひとつありますが、お分かりでしょうか?


 かつて『ミネルバ』がキラに撃たれた時と、『ガナーザクウォーリア』がキラに撃たれた時、シンのその後の反応は違いました。

 メイリンを殺された、と思ったときのシンの感情はであり、ルナマリアを殺された、と思ったときはなわけです。


 本来のシンの気質的に、どちらもが彼であると言えると思います。マユや両親を失った時も、泣きながら怒りの瞳を『フリーダム』に向けていたのですからね。

 怒りと哀しみ。それがシンの中でルナマリアとメイリンという二人を分ける境界線とでも申しますかね。どっちがいいとかそういうのはこの際ないと思いますが、それは結局自分が殺された時、他の人にはどんな感情を抱いてほしいのか? ということに突き詰めるとなっていきます。

 怒りと哀しみ。どちらが正しいのか。そんなのは誰にも分からないと思います。どちらがショックの反動の行為なのか、とも一概に言えませんしね。

 ただ物語の演出というか、進行上、メイリンは哀しみ、ルナマリアは怒りになった次第でした。


 以上、まー、どうでもいいような伏線でした。終わり。
スポンサーサイト



別窓 | SEED DESTINY ALTERNATIVE | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<ゴーストハント FILE3 放課後の呪者 #1 | 根無草の徒然草 | うたわれるものらじお 第19回の感想>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 根無草の徒然草 |