FC2ブログ
機動戦士ガンダムSEED DESTINY THE EDGE(4)
2006-06-29 Thu 02:09
 ステラを帰し、その後アスラン脱走まで描かれている第4巻。最後にホーク姉妹の独白が収録されていて面白かったです。姉のナイスバディに拗ねる妹萌え(えー なにげに自作の二次小説のメイリンと考え方が近かったw


 アニメ本編では尺不足?だった観をアスラン視点で埋めていく作品。アスランの視点は徐々にAAになっていく過程ですね。

 アスランと議長との話し合いは、議長が延々と喋り続けていたアニメよりこちらの方がしっくり来ました。別にアスランが主人公だからというわけではなく、アニメのアスランがあまりにグダグダだったという証拠ですね(ぉ

 また回想にばかり浸っていたアニメよりも前向きで建設的な感じがします。こっちの方のアスランがカッコいいですな。

 漫画の質、特にMSの質もよくなってきたように思えます。この物語はアスラン視点の物語なので、どちらかというと戦闘面をひっぱるシンの話ではないので、それほど重要ではないのですが、アスランとシンの戦いなどは注目してみていたいところ。

 あとは心情がきちんと吹き出しで書かれているので理解しやすい。この調子で最終巻まで描いてほしい。恐らくはキラVS議長の場にアスランもいて、何か話すことになると思いますが。

 話数的にも次が最終巻でしょうか? ミーアとの死別も注目ですかね。
機動戦士ガンダムSEED DESTINY THE EDGE 第4巻 機動戦士ガンダムSEED DESTINY THE EDGE 第4巻
矢立 肇、富野 由悠季 他 (2006/06/23)
角川書店

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト



別窓 | 漫画レビュー | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<ひぐらしのなく頃に 祟殺し編 その伍「謝罪」 | 根無草の徒然草 | NHKにようこそ!(5)>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 根無草の徒然草 |