FC2ブログ
うたわれるもの第13話「血塗られた戦い」
2006-06-27 Tue 03:33
あまり感想書いてないけれど、毎週ちゃんと見てるのですよ。リアルタイムでヽ(゚∀゚)ノ

もうゲーム自体発売直後にやったのでかなり内容を忘れてますが、アニメは非常にテンポよく進んでいますね。結構情報量が多い気がするのですが、それでも時間がゆったりある感じです。

前半はエルルゥとハクオロの交流に着目。こうやってしっかりフラグを立てると(えー 殺伐とした戦国物ですので、こういった心温まるシーンは時折挿入すると効果的ですね。
エルルゥは典型的な留守を守る待つ女性です。ですが余裕のなかったハクオロも、ようやく立ち直り始めていますね。まだまだかもしれませんが。


さて今回はオリカカンとの決戦。幻術で騙されていたというオチ。とすると、本当のラクシャインはすでに死んでいるという事でいいのでしょうかね。なにげにディーの姿もあって結構重要キャラが。この後ニウェ、そしてサクヤ、ゲンジマルの登場かな? 原作忘れているので大分あやふやです。

それにしてもトウカ強いなぁ…。某としたことが!!というドジっ娘属性はいつお目見えなのかw 楽しみにしておきたいところ。




 個人的にひぐらしの祟殺し編が大事な箇所を削ってばかりなので、この「うたわれるもの」が今一番面白いかもしれない。

余談ですがひぐらしのなく頃にの漫画、それぞれ買えましたが。何でしょうね、あの厚さは。ゲームを忠実に漫画かしたのですね。これを思うとアニメはひぐらしの面白さを十分活かしきれてないよなー。

ひぐらしのなく頃には、ひぐらしのなく頃に+ひぐらしのなく頃に解で、全50話で2クールずつに分けてやるべきだったと言ってみるテスト(σ゜Д゜)σ

ひぐらしのなく頃にを手っ取り早く知るのでしたら、漫画がお勧め。時間のある人はゲーム。アニメは両方やってからの方が理解できますね(ぉ


応募作品、文字数23000字オーバー…orz 一応完成しました。これから削り作業に入りますヽ(゚∀゚)ノ






スポンサーサイト



別窓 | 女子高生&うたわれるもの | コメント:0 | トラックバック:1 | top↑
<<明日は休暇 | 根無草の徒然草 | ちまちまと書き進めた結果>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
■うたわれるもの 第13話 「血塗られた戦い」  「エヴィンクルガの名にかけて・・・次は逃がさぬ」敵愾心むき出しのトウカです(ノ∀`)   クッチャ・ケッチャ側にエヴィンクルガ族がいるという情報が出回り、動揺を隠せない民達。ハクオロもそれは覚悟しているよ …
2006-06-28 Wed 07:20 螺旋階段
| 根無草の徒然草 |