スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
戦場のヴァルキュリア 第二十四章 「決意」
2009-09-15 Tue 23:59

 アリシアの取り計らいにより、第7小隊はランドグリーズまでコーデリア姫の護衛任務についた。独り戦場に残るアリシアを想う隊員たち。
 一方、ギルランダイオ要塞では、ダモン将軍率いるガリア正規軍とセルベリア率いる帝国軍の最終決戦が始まった。アリシアとセルベリアは、それぞれが守るべきものを抱え、愛と信念を貫くために戦いに挑む。その頃、マクシミリアンは、ギルランダイオを離れランドグリーズ城にいた。極秘会談を申し入れ、コーデリア姫との謁見を果たす。その真の目的とは……。

 
戦場のヴァルキュリア 3 [DVD]戦場のヴァルキュリア 3 [DVD]
(2009/10/07)
千葉進歩井上麻里奈

商品詳細を見る



 マクシミリアン、最後の最後までセルベリアは駒に過ぎなかったんだろうか…。カールもまさか撃たれるとは思わなかったんだろうなぁ。

 戦場はもはやエーデルワイス号が入り込む余地のない、人外レベルの戦闘に。思い切り個人の戦闘力で結果が覆りますが。

 結果的にアリシアや、その他軍の主力をひきつけることに成功したのだから、最後の最後で正規軍は首都に攻め込まれるということになり、醜態をさらすことに。

 コーデリア姫がカツラをかぶっていたのは、以前あったような。なんとなく「とある飛空士への恋歌」のニナ・ヴィエントを思い出した。マクシミリアン停戦なのにずいぶん強気な条件を出したものだ…。

 ヴァルキュリア人の妻をもらう。それは結局セルベリアの思いって届いていなかった、ということなのか…。

 ダモンも吹っ飛ばされて消えたし、ウザいキャラも一掃されましたな。結構シビアな生き残り合戦になってきたな…。
スポンサーサイト
別窓 | 戦場のヴァルキュリア | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<ティアーズ・トゥ・ティアラ 第24話 「グラヴィタス」 | 根無草の徒然草 | Phantom ~Requiem for the Phantom~ 第24話「対峙」>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 根無草の徒然草 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。