スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
WHITE ALBUM 第十二頁「縛ること。欺くこと。奪うこと。与えること。どれより辛いのが、待つこと」
2009-03-25 Wed 22:20

 相変わらず何を考えているんだか分からないヘタレ。しかし周りの女性陣が優しすぎます…。

 
WHITE ALBUM キャラクターソング(2)WHITE ALBUM キャラクターソング(2)
(2009/04/08)
緒方理奈(水樹奈々)

商品詳細を見る

 理奈によって伝えられる由綺の言葉。夢を大事にするがゆえに、冬弥も由綺と会うことができない。

 やはり、恋愛は相手の事を思いやれて、というのが当然といえば当然なので。それを直接冬弥に言わないで、その状態に突入して行った由綺にも問題があるかもしれないなー。

 これで後半は由綺もまた英二と、という感じになるのか。

 どこまでも冷たくあしらわれる理奈カワイソス(´・ω・`) 理奈も弥生に渡してなるものかとデートに誘うも失敗。ちょっと不憫だね。

 で、マナの母親って、桜団のところの社長なのかよΣ (゚Д゚;) そんな裏設定が…。確かに金持ちなのは分かりそうな気がするな。しかし自分の従姉妹がまさか母親の会社のライバル会社のアイドルとはね…。
 
 冬弥がいい感じで情けないかぎりです。その場その場に流されて。なんかシーンによって別の人間化と思えるほどだよ。

 そして、これもひとつの決着? 田丸はついに思い詰めて傷害事件を。でも冬弥が返した詩集が奇跡的に助けるのだけど。

 彰もぼーっとしてないでさ、怪しいの分かってるのに立ち塞がらないし。挙句そこは冬弥に恨み言いうよりは、美咲さんを徹頭徹尾気遣うべきと思うんだが。これってやはり警察沙汰になるのか?

 各方面からチケットをもらい、冬弥は由綺のコンサートへ。次が第一期最終回か。一回関係を解消して、とかありえそうな気がします。
スポンサーサイト
別窓 | WHITE ALBUM | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<小山力也×広橋涼のあかね色に染まるラジオ シーズン2 第19回 | 根無草の徒然草 | 機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン #24「BEYOND」>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 根無草の徒然草 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。