スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
第2回ひぐらしのなく頃に大賞⑰
2007-05-30 Wed 00:32


 お陰様でひぐらしのなく頃に大賞応募用作品が完成しました。

 結局何時間かかったか分かりませんが、とりあえず〆切2日前に出してきました。

 今回は三人の方に校正をお願いし、しかもそのうちのお一人には作品に多くのアイデアを出していただきました。完成度は前回より10000%アップってところです(えー


 結果は恐らく7月上旬に分かると思います。どうか最終選考に残っていますように。今度のこのカテゴリの編集は、それの結果如何で変わりますのでご注意を(えー



 さて、ひぐらしのなく頃に大賞執筆終わったし、PS2版Fate stay/nightをようやく解禁です。そしてSEED DESTINY ALTERNATIVEも続き書かないと。

 また来月もいろいろとやることが多そうです。


第2回ひぐらしのなく頃に大賞⑰の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | 第2回ひぐらしのなく頃に大賞 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
第2回ひぐらしのなく頃に大賞⑯
2007-05-25 Fri 02:16

 ありえない……。

 〆切まであと一週間ないのに、何でこんなに変更点があるんだよ……。


 だけど、より精度は上がっている。前よりもいい文章になっている。


 今回は、きっといける。


 
ひぐらしのなく頃に 語咄し編―スクウェア・エニックス小説大賞アンソロジー ひぐらしのなく頃に 語咄し編―スクウェア・エニックス小説大賞アンソロジー
スクウェアエニックス (2006/10)
スクウェアエニックス

この商品の詳細を見る
別窓 | 第2回ひぐらしのなく頃に大賞 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
第2回ひぐらしのなく頃に大賞⑮
2007-05-23 Wed 02:37

 改稿を継続中。たぶん29日くらいに提出する事になるとおもう。


 それにしても書いているとまたいい表現とか浮かんでくるからすごいねw 大部分は校正をお願いしているので、誤字脱字はなくなってはいるけど、付け足した、改修したところでまた気をつけないとね。

 
 いろいろ削ったりしてたら20000字切ってしまいました。100字以上余裕ができたな。他の部分を付け足してみようかな。


 二兎を追うもの一兎も得ず、にならないように。もうひとつの魅音シナリオは見送りかな…このままだと。


 ひぐらしのなく頃に自体は漫画単行本は目明し編・罪滅し編が同時進行ですが、その後ネタバレのため皆殺し→祭囃しと進むと思われるので、漫画が完全完結するのは2~3年後くらいと予想。その頃には「うみねこのなく頃に」も漫画・アニメ化されていそうな気がしますが…。

 たぶん来年も、もしかすると半年後とかに第3回があるかもしれないから、魅音シナリオは一度筆を置くことにします。沙都子シナリオに集中する為に。実は梨花シナリオもあるのだけど、すでにそれは次回用でw

 来年の同じ季節に何もなかったら……商業アンソロジーに応募してみるかな?


 それにしてもひぐらしのなく頃にという作品はすごいね。単純な経済効果的面を見れば、Fate stay/nightを上回るかもしれない。

 人気の度合いは甲乙つけがたいし、文章や作品の作り的にも好みはあれど甲乙付けがたい。けれど経済面・メディア展開やアンソロジー的な面ではひぐらしのなく頃にが上だと思う。

 ひぐらしのなく頃にには未完成な部分が多々あり、Fate stay/night=奈須世界以上に、誰もが干渉しうる領域が多く残っているように思えるのです。浅く広く誰もが、という感じ。ひぐらしがまだ同人ゲームの領域から出て行かないのも、そういう敷居の低さの表れかも。

 こういった文学賞もひぐらしにしかできないんだろうなー。ともあれ残り8日間で、しっかり作りこみたいと思う。


 言っておくと私は、Fate stay/nightもひぐらしのなく頃にも両方好きですw 次回作のうみねこのなく頃にも楽しみにしてます。

 ただ趣味の延長みたいだったものが、商業的に成功してしまって、多くの人が製作を待ち望むものになってしまって、気が向かないから次の夏コミは落とす…みたいにできなくなったのは、かわいそうかもね。ご本人がそのプレッシャーを楽しんでいるうちはいいと思うのだけど。

 作るのが嫌にならなけれ、本当に物作りは楽しい。こういった物づくり仕事は羨ましいとは思う。そして大勢のファンがいる。これも本当に羨ましいことである。

ひぐらしのなく頃に 語咄し編―スクウェア・エニックス小説大賞アンソロジー ひぐらしのなく頃に 語咄し編―スクウェア・エニックス小説大賞アンソロジー
スクウェアエニックス (2006/10)
スクウェアエニックス

この商品の詳細を見る
別窓 | 第2回ひぐらしのなく頃に大賞 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
第2回ひぐらしのなく頃に大賞⑭
2007-05-21 Mon 01:41

 だいぶ出来上がってきた。とはいえ、この2日間熱を出して寝込んでいたのでろくに進まず。

 校正が返って来て、また一練り。これで15稿くらい練ってます。提出まであと10日と少し。前作ほどの自信がないのが悩みどころかな。


 残りのもう一本もあまり上手く行ってないな。今週でなんとかしなければ…。
別窓 | 第2回ひぐらしのなく頃に大賞 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
第2回ひぐらしのなく頃に大賞⑬
2007-05-13 Sun 03:19

 とりあえず校正をお願いしていたのが返ってきたので、再び修正にかかる。

 これでまた一段と完成度アップ。というより書いていて自分でもあやふやなところがあって、しかも字数の関係で書けないんじゃないかな…と思っていた辺りがすっきりとまとまった。

 所謂起承転結がきちんとまとめられ、消化不良な部分もなくなった。ある意味もっとも完成に近い状態まで持ってこれた。

 残るはWordで作ったのを、txtに置き換えて、その上で再度校正をするところだろうか。

 人を感動させる文章を書くのは難しいね、本当に。
ひぐらしのなく頃に 語咄し編―スクウェア・エニックス小説大賞アンソロジー ひぐらしのなく頃に 語咄し編―スクウェア・エニックス小説大賞アンソロジー
スクウェアエニックス (2006/10)
スクウェアエニックス

この商品の詳細を見る
別窓 | 第2回ひぐらしのなく頃に大賞 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
第2回ひぐらしのなく頃に大賞⑫
2007-05-11 Fri 02:42

 本日も絶賛推敲中。校正をお願いしていたお二人より返信が。

 んで、感想をくれたり、ここをもっとこうしたらという指摘を頂く。これがスゴく的確すぎるwwwwww やばいなぁ…文才実はないんじゃないだろうか俺、と軽く凹むも意見を取り入れつつ、その上でこうした方がいいと自分を納得させつつ書き直す。

 Wordにして20000字以上だから本当に大変。これからも削れるところ削って、もっと終盤に力を注がないと。また今回も詰め込み過ぎの予感がするが、それでも納得したものを作らねば。

 最後まで沙都子シナリオは推敲すると思いますが……何というか竜騎士07先生みたいに、自分で書いてて泣けるのを作りたい。それが理想。


 第2回ひぐらしのなく頃に大賞
 
 魅音シナリオはこれを書き終わってからになるかも。二兎を追うもの…なんとやら。

 たぶん自分は一局集中型だから、沙都子シナリオを完璧に仕上げてからの方がいいかもね。金・土・日使って、何とか完成させたいところですな。

 

ひぐらしのなく頃に 語咄し編―スクウェア・エニックス小説大賞アンソロジー ひぐらしのなく頃に 語咄し編―スクウェア・エニックス小説大賞アンソロジー
スクウェアエニックス (2006/10)
スクウェアエニックス

この商品の詳細を見る
別窓 | 第2回ひぐらしのなく頃に大賞 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
第2回ひぐらしのなく頃に大賞⑪
2007-05-06 Sun 15:52

 今日も書き直してます。今日は沙都子シナリオの改稿。

 字数がおよそ20090字。掲載範囲ギリギリでしょうか?
 ちょっと厳しいので、削ることになる部分が増えてくるかもしれません。

 今回は友人三人に校正をお願いしているのですが、実際三人くらいがちょうどいいのかもしれない。四人以上だと連携を取れるのが難しく、かつ原稿が返却されるタイミングも揃えづらくなってくるしね。

 沙都子稿は90%近く完成と見ていいでしょうね。さてもう一つは魅音稿。

 沙都子が原作部門なら、こちらはコメディ部門で。魅音はいつもお笑い担当なのですが、それじゃあんまりなのでラブコメ路線です。


ガンガンNET:『ひぐらしのなく頃に』特設ページ


残り24日。もっと完成度を高めないと…。
別窓 | 第2回ひぐらしのなく頃に大賞 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
第2回ひぐらしのなく頃に大賞⑩
2007-05-04 Fri 00:51


 今日も書き進め。魅音主人公のがおよそ8400字になりました。

 それよりも重大なのは、沙都子主人公の方です。校正を頼んでいた方々からすごい早い時間で原稿が返ってきて、しかもその校正が実に丁寧で、適切なものだったこと。

 お陰様で完成度が二人合わせて40%は上がっただろうと。誤字脱字もだいぶ少なくなったように思えます。やはり他の人が校正をするのは大事だなとつくづく思いました。この第一稿はまだ改良する予定なので、今後も締切までよろしくお願いしたいところです。


ひぐらしのなく頃に 語咄し編―スクウェア・エニックス小説大賞アンソロジー ひぐらしのなく頃に 語咄し編―スクウェア・エニックス小説大賞アンソロジー
スクウェアエニックス (2006/10)
スクウェアエニックス

この商品の詳細を見る
別窓 | 第2回ひぐらしのなく頃に大賞 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
第2回ひぐらしのなく頃に大賞⑨
2007-05-03 Thu 02:51

 続いて、ひぐらしのなく頃に大賞応募用2作目に取り掛かる。

 とりあえず8000字終了。

 プロット組み立ててると、シンプルな話のせいか、20000字辺りまでは行きそうにない。でもある意味面白い話にはなると思う。


 今回の作品はCDドラマになるのを意識して、セリフ文が多いです。これが吉と出るか凶と出るかですが…。


 とりあえずかぁいい魅音を書きたいと思っています。これを園崎魅音役の雪野さんに演じてもらえたらそれは最高なんですがw

別窓 | 第2回ひぐらしのなく頃に大賞 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
第2回ひぐらしのなく頃に大賞⑧
2007-05-02 Wed 02:33

 とりあえずは沙都子主人公の第一稿が完成しました。

 個人的に、まだ推敲の余地アリと思います。書いている時はそうだけど、あまり面白くないなぁ~というのが自分で書いた感想。

 やはり自分が面白いと思わないと、誰もが読んでもそう思えない。

 終盤が明らかに字数が足りなくて詰め込んでしまって。せめて上限25000字くらいほしかったところ。

 とはいえ上手くやればまだ改造できそうだし、推敲推敲。

 校正を引き受けて下さった方々、よろしくお願い致しますm(_ _)m




 そして2作目に取り掛かります。ラブ&コメディでw 今回はPS2版もあったことだし、魅×圭で行きますw
別窓 | 第2回ひぐらしのなく頃に大賞 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 根無草の徒然草 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。